コラム

コミティア106参加情報

Scan10028明日はCOMITIA106の開催日です。
関東地区では激しい雨が予想されています。

もしかしたら一般参加の方も躊躇されるかもしれませんね。参加者の皆様、どうかお気を付け下さい。

さて、「有楽舎工房」の参加情報ですが、残念ながら今回特に目新しい物はございません。

日程:2013年10月20日(日)11:00~16:00
場所:有明・東京ビッグサイト東5・6ホール
サークル名:有楽舎工房
スペース:き08b

前回のコミティアで発売されましたVol.9「屋敷+α」おかげさまで好評です。ありがとうございます。
今回も 全素材集ディスクを持ち込みます。数が増えてきましたので、1つあたりの持ち込み数は少なめにしております。
直接実物を確認してからご購入をしたい方はぜひお越しくださいませ。お待ちしております。

トーン素材を作っています

個人的に、CELSYSのCLIPに時々素材をUPしています。

CLIP掲載ねぐら☆なお制作素材

主にコミスタ用のトーン素材ですが、おかげさまで、いつもご好評いただいています。制作する時に意識しているのは、「できるだけ汎用性の高いトーンを」という点です。

自分で既成のトーンを使っていて感じるのは「もう少し幅があったらいいのに」とか「もう少し大きくて高解像度のトーンだったらいいのに」という点です。

例えば、自分がアダルト系の漫画を描く時は、いわゆる「えっちシーン」では、ページ全面の背景部分にまるまる雰囲気系トーンや効果系トーンを貼ることが多かったので、ワンパターンにならないような工夫が必要でした。
また、自分のパートナーはロマンス系の漫画を生業としているので、見開きのラブシーンで雰囲気系のトーンを使うことも多く、そのバリエーションが重要なのは明らかです。

CELSYSのCLIPには多くのクリエーターの方が素晴らしいトーンを多数提供していらっしゃいます。自分も恩恵にあずかっています。

自分もその一端を担えればと幸いと思い、時々UPしているわけですが、せっかくなのでCLIPユーザーさん以外の方やPhotoshopユーザーさんにも対応できるような、「トーン素材集」を次のコミティアでリリースすべくちょっと頑張ってみようかと、鋭意製作中です。

背景素材集をお待ちの方も多くいらっしゃると思いますが、今しばらくお待ち下さいませ(^^)

サイトも公開

まだまだ調整しなきゃいけない部分がいっぱいあるんですが、完全に把握して完全な形でサイト構築できてから公開しようとしたら当分先の事になりそうなので、取り敢えず公開に踏み切りました。

いや~、なんだかんだと苦労しています。自分のWeb の知識が数年前から進歩していなかったことに愕然です。そのため、ソースはぐちゃぐちゃだと思います。う~む。

まずは半歩進みましたので、これからも少しずつでも勉強進めながら調整して行くことにします。

そしてやっぱり肝心のコンテンツもも少し充実させたいかな~って思ってますので、時々覗いて頂ければ幸いです(^^ゞ

今時GoLive?

今まで使用していたのは、既に開発が終了しているAdobeGoLiveCS2でした。

いまどきなんつーもん使ってんだって言われそうです。

Webのアーキテクチャは日進月歩なのでできるだけ最新の技術に対応しておくべきなのは言うまでもないことなので、正直AdobeDreamweaverを買おうかどうか結構悩みました。

Dreamweaverの最新版は、iOSやAndoroidのアプリ開発も出来るとか、スマートフォンサイトの構築も出来るとか、色々と魅力を感じて履いたんですが、一番の魅力だと思っていたiOSアプリ開発は、IntelMacを持っていなければ出来ないため、その目的に合わせてDreamweaverを買うとなると、必然的にIntelMacもなんとか手に入れなければということになります。

今年の4月頃に限界を感じていたAthlonから最新のFXに変えたばかりなので、正直そんなに余裕はないのです(ノД`)シクシク…

なんとかリーズナブルで、更新作業がスムーズに行えるような方法はないものかと色々調べていて、ふとたどり着いたとある2chまとめサイトで「WordPress」をすすめるカキコを見て、「これか?」と思ったわけです。

 

ホームページ大幅更新作業

「有楽舎工房」のホームページを大幅に更新することにしました。

従来のサイトは古いHTML編集アプリケーションを使って行なっていたため色々問題点も多く、更新をスムーズに行えないというデメリットがあったため、新しいシステムを導入することにしました。

そこで採用したのが「WordPress」です。

色々調べているうちにたどり着いた回答が、企業のホームページ管理でも採用実績の多い、オープンソースのWordPress.幸い借りているサーバーがMySQLに対応していたので、導入もスムーズでした。

しかし苦労してしまったのは、まともにPHPの勉強もしたことない上に、CSSさえままならぬ自分の貧困なスキル故に、何度やってもうまくいかないテーマの作成…。
そう…一からテーマを作ろうとしてしまったのです。ちょっと無謀だったかもしれません。

今現在はカスタマイズしながらの動作確認中。

さて、いつちゃんとオープンできることやら…。